ปิด
304 Industrial Park (Prachinburi)

304工業団地 (プラチンブリ)

キーと成るハイライト

基本情報

 
開業年
1994 年
資本金 8.3 億バーツ

面積

 
全体面積
19,000 ライ*
販売可能面積  販売可能面積 3,000  ライ

インフラ設備

 
電力供給
自家発電所を所有し、最高で 670MW もの電力を発電する事がで きるだけでなく、緊急時にもタイ地方発電公社からの受電体 制にも対応している。
配水供給 1,200 ライの広さの貯水池は 4000 万立方メートルほどの貯水                 が可能

304 工業団地(プラチンブリ)は国道3079上に立地しており、国道304 にも一直線で出れるため、陸上運輸・海上運輸・航空運輸にも逸早く、そして容易な交通が可能。

以下の主要地・施設等への距離

地点名

距離 (km)

バンコク 140
スワナプーム空港 110
レムチャバン港 130
バンコク港(クロントゥーイ港) 150
マープタープット港  160
パタヤ(湾)  150
ナコンラーチャシーマー(労働力市場) 160
ラートクラバン倉庫 105

投資には最高のロケーション

  • レムチャバン港やスワナプーム空港など重要施設の中心部に立地しているので交通が便利
  • 労働力市場に隣接(タイ東北部)
  • 海抜14-20メートルに立地している他、排水設備が整っている為洪水の心配がない
  • 電力供給や排水供給などのインフラ設備がしっかりしている為、事業や生産に重宝
  • 土地の基盤が良い為、建設費用が最大で20%も他所より安価
  • 事業者及び従業員の様々な居住スタイルに対応した住宅を提供
  • 近隣のサービス施設が豊富な為、ライフスタイルも充実

マスターレイアウト

  • プラチンブリ

    ⚹ Click at zone to view plan

  • 304 Industrial Park 7 Phase 3
  • 304 Industrial Park 7 Phase 5

ユーティリティ

配電供給

  • 304 工業団地全体に 670MW 程の発電と電気供給が行き届いている
  • 緊急時用に24時間タイ地方発電公社からの受電体制にも対応

配水供給

  • 人工貯水池の最大貯水量は4000万立方メートルほどあり、無制限の配水サービスを受けられる
  • 効率の良い配水設備と干ばつにも対応できるよう、大規模な貯水施設を所有
  • 2 箇所の標準的な濾過施設を設備されていると同時に、一日に32万立方メートルほどの水の生産が可能

排水処理設備

  • 効率の良い排水設備に加え、1日当たりの最大貯水量が175,800立方メートル
  • ゼロ排出の排水機能・資源の再利用で工場排水は一擲も外部に出ない
  • 処理がされた水は緑地スペースでプランテーションに再利用されるため環境保護にも貢献
  • 環境法規制に順守した排水処理開発を内閣と推進している

インフラ設備

道路情報

  • 鉄の骨組みを施したコンクリート製主通路の幅は28メートル(4レーン制)、副通路の幅14メートル(2レーン制)
  • 洪水防止のためにV字型排水溝を使用

土壌の質

  • 304工業団地の最も特徴的な1つに土壌の質があります。 工業団地内付近の土壌は、1メートルあたり20〜60トンに耐える事ができる茶色の岩盤質の堆積物で構成されており、建物や重機の重量に耐えることができます。 これにより、建設費は約20%も削減されます。

セキュリティシステム

  • CCTV防犯カメラが全域に設置
  • エントランスや敷地内各所には警備員が配置
  • シーマハポート地区の警官による交通整理が行われている

防火システム

  • 敷地内に24時間体制の防火センターを所有
  • 高圧ホースを繋げるように敷地内全域に配管を設置

レンタル工場

  • 304IP 304property
  • レンタル工場情報

    ち304 工業団地はプラチンブリ県にレンタル用の土地を備えた完成済の工場を提供しています。この工場は、高水準の材料を使用して綿密に設計されており、包括的なインフラストラクチャとユーティリティを提供し、高地の洪水防止地帯に建設され、投資家の立ち上げ期間の短縮と初期コストの削減を確実にします。このレンタル工場を活用し事業の初期立上げの迅速化、スムーズな操業開始等に寄与する事が可能です。

    より詳細に